1.国民全員に児童虐待通報の義務があって、子ども施設だと重い義務

結論を先に言えば、国民全員に児童虐待の通報義務があります。

まあやらなかったからと言って罰はないんだけど、知ってましたか?

いろんな理由でちゅうちょして、通報しない。通報の電話を迷いながら掛けたけど、電話口に職員が出たら「やっぱいいです。」

わかりますよ。

ジャム
分かります。

でも虐待か虐待じゃないか分からなくて迷ってるってなら、「そんな事は仕事でちゃんとやってる人が判断するから、とりあえず教えてほしい」ってこと。

私が勝手に言ってるんじゃなくて、専門機関が言ってることです。

ねぐれくと

平成16年児童虐待防止法改正法により、通告の対象が「児童虐待を受けた児童」から「児童虐待を受けたと思われる児童」に拡大された。

これにより虐待の事実が必ずしも明らかでなくても、子どもの福祉に関わる専門家の知見によって児童虐待が疑われる場合はもちろんのこと、

一般の人の目から見れば主観的に児童虐待があったと思うであろうという場合であれば、通告義務が生じることとなり、児童虐待の防止に資することが期待される。

厚生労働省

ちなみに子ども関係の施設で働く子どもの専門家にも通報の義務があります。

法的な義務と施設運営上の義務、職場の倫理や有資格者としての義務とか、義務が何重かで課されてるから、それでもやらないと"仕事してない"ってなります。

一般国民は法的なものしか縛りがなくて、いたずらとかじゃない限り罰はないんだけど、仕事だと"仕事してない"つまり懲戒の対象になるかも。

影で児童虐待

小学校みたいな施設で気づいていたのに通報しなかったとして教員が追求されるあれ。

学校だといじめに関して良く見る光景だから、虐待についてだとちょっと違うかな、

と思いつつ似たようなもので、子どもの施設だと通報は仕事のうちってこと。

保育園じゃ預けた子どもを見てもらえばいいや、じゃなくて実は、"虐待されてないかチェックもされてる"わけです。学童クラブや小学生でも同じ。

こんなところで働いてる人は"子どもの最善の利益"のために仕事してるから、子どもが一番。

親は気にかけるけど子どものためになるから親を気にかけるわけで、あくまでも目的は子ども一番です。

施設からの通報は信頼性が高く、情報も裏をとってから情報を上げるのが普通なので、勘違いはほぼありません。

寝てる子

2.児童虐待を通報した人がバレないか?~通報をためらう理由1

施設で発見した場合は、仕事なので個人では通報はしません。

"保育園として通報"するわけです。

通報によって利用者との関係がこじれることを心配するのも当然だけど、児童相談所と口裏を合わせたりして"どこからか通報されたは、守秘義務なので出所は答えられない"ってちゃんと答えてくれます。


普通は「近所の人から通報があった」って相手の親には知らせるのが常で、近所のどの家なのかは児童相談所の職員は教えません。

例え学校からの通報でも「近所の人から通報があった」です。もしくはちょっと広めに「この付近の住民からの通報です」決まり文句ですね。

困ってる


ちなみに警察に通報したら万引きとか直に犯罪や犯罪の恐れがあるとか、内容の確認でちょっと様子を見に来る感じで警察がやって来ます。

「子どもの泣き声が気になると何件か通報が入ってます」って。

でも入り口が警察でも、結果的に児童相談所へ情報がいって、警察じゃなくてそっちがやって来ます。

ジャム
警察と児童相談所は、ちゃんと連携しているためです。

こんな感じになってるから、匿名でもいいし、ちゃんと名乗っても通報者として持ってる情報だけを詳しく聞かれたあとは用がないので、ばれる心配はないでしょう。

ちなみに警察がやってるこんなページもあります

匿名通報ダイヤル
金銭目的でやる人いないと思いますが、一応紹介しときますね。

匿名通報ダイヤル

3.虐待じゃないかも、間違ってたら勘違いだったらどうしよう~通報をためらう理由2

こちらの通報をためらう理由も、実際に"子どもが不利益を受けてるようだ"みたいなことを感じたら、通報したらいい。

そもそもあなたじゃない他の人も気づく・分かるようなものは、他の人も通報してる可能性が上がります。


また他の人じゃなくあなたが最初に発見したなら、迷うことはありません。

通報するか迷わなくてもいい理由👇️

いたずらとか捏造じゃなければ、主観に基づいて判断していいわけです。

結果的に勘違いだったとしても、来る通報はすべて正しいみたいに、そこまで期待されてないわけです。

公的にも相談件数が増えるのは「重大なものが埋もれるかもしれない」って懸念と、「児童相談所などの人手が足りなくなる」って心配があります。

専門家が言ってたり、報道関係のコメンテーターがよく言ってますが、まさにその通りです。

でもそれは素人のあなたが心配することじゃないし、心配したところで役に立たない。

子どものため

重大で明らかなケースはあなたが通報しなかくても他の人がするし、そこであなたも通報することで情報が強くなり、児童相談所も動きやすくなります。

②一方で確信が持てない程度だけど通報したって感じだと、他の人は通報してないわけ。だから児童相談所からしたら、「我々が知らなかった新しい情報だ」ってなります。

両方大事なんだけど、②の方が価値がありそうじゃないですか?

児童相談所の方も専門機関だから、一回確認して「たいしたことないな」って情報はたまっていきます。

対応の優先度は"何回もこの家は通報されるけど、中見たら大丈夫そうだから後回しでいいかな"みたいな判断は内部でされるでしょう。忙しいからね。

どっちにしても、判断は専門家がするから情報が欲しいわけです。

素人が間違いじゃないかとか、いらないことは考えなくていい理由でした。

子どもの叱り方

4.児童虐待の疑いで通報した後、その子どもはどうなる?

児相が通報を受けたらその子の安全確認のため、
その子どこの誰で、どこの小学校や学童クラブ・保育園にいるなどをの所属を児相や行政の方で確認してくれます。

48時間以内に確認するってのが児童相談所の内部的なルールのようです。

9割方その通りになっていて、残りの1割は「優先度が低そうだ」みたいに後回しにされてる模様。今後は徹底される方向のようで、児相職員も大変ですね。

虐待の対応
厚生労働省

子どもがどこにいるのかの情報を得た上で、だいたいは家庭訪問をしてくれます。

場合によっては親には知らせずに子どもだけの時を狙って小学校や学童クラブに、施設職員がやって来ることもあります。

家庭に行く場合はもし本当だった場合の隠蔽防止のため急に行くようだけど、施設には事前に連絡がもらえます。

分からない


直で子どもに会いに来た場合、本人からの訴えの内容次第ではそのまま保護されることもあります

私が学童クラブで働いてた時は、「午前中に学校に児童相談所の職員がやってきて保護されたそうです。学童はしばらく休みます」みたいな情報も入ってきました。

まあいきなり保護されるなんて子どもは、前々から"家庭環境が心配だ"とか、"たびたびおうちの人から暴力を受けてるようで、家庭訪問が何回かされてる"みたいな、もとももマークされてる家の子ども。

全くなにもなくて、一発目で保護されるケースは多分レアケースだと思います。

ちなみに通報者に"虐待でした"とか"その後どうなりました"とかの情報は来ませんので。


虐待してないのに病院で「これは虐待の痕跡だ」と保護されてどこかに連れてかれて会えない。

何とかしてくれって保護者が訴えてるみたいなケースもニュースになってたりして、真実のほどは分かりませんが、問題もはらんでるようです。

寝込む

5.児童虐待はどこに通報するのか~三桁番号の189へ

結論として、三桁番号の189(いちはやく)が管轄の児童相談所につながる電話番号なので、一般の方も覚えておいてよいかと思います。 

189の流れ
189番号に電話をかけたときの流れ(PDF)

三桁番号は全国共通なので、いくつか分岐しながらこんな流れで管轄へ繋がっていきます。

接続率20%ってあるけど、繋がったけど通報者がちゅうちょして途中でやめちゃったものとか。

会話セクションに行く前のは入ってないから、"迷って電話かけたけどやっぱやめた"って人が3割くらいいそうですね。👇️

189入電数

警察に通報しても児童相談所へ情報が行くから同じことです。

子育て支援センターってのが児童相談所よりも前段階の福祉施設があります。

そんなに深刻じゃないか、児相はハードル高いけど近所にあるいつも遊びに行ってる支援センター(乳幼児の遊びスペースに相談員もいる、みたいな施設)に電話するなら気軽でいいかもしれない。

よりお手軽に児童館とか学校に情報入れてもいいけど、言われた方は子どもの専門機関と言っても機能が違うから判断に迷うかもしれません。

児童相談所に直接電話しても、もちろんいいですね。

といったところで、やっぱり

189に電話して通報するのが一番いいと思います。

ポイント

6.児童虐待の種類別解説

虐待には大きく分けて四つ。派生したのもあり。

  • 身体的虐待
  • 心理的虐待
  • 性的虐待
  • ネグレクト

・身体的虐待 対象に身体的暴力を加える
・心理的虐待 (精神的苦痛)対象に心理的暴力を加える
・性的虐待対象にセクハラをしたり、性的暴力を加える
・経済的虐待(金銭的虐待)対象に金銭を使わせない、無心する、奨学金を勝手に使う(成長した子供・高齢者に多い)
・ネグレクト(養育放棄・無視)対象に必要な養育を提供しない、小学生ぐらいになるとお金だけ渡すこともある
・教育虐待 子供の意思に反して塾や習い事漬けにし、反発・結果を出せないと虐待する
・他の虐待においても、躾と称して加えるケースも多い

ウィキペディアより引用
指ネコ
主なのは四つにゃ

愛情をもって叩くのは今の時代は身体的虐待

身体的虐待
  • 殴る蹴る、
  • 閉じ込める、
  • 拘束する、
  • 家から追い出すなど。

一番目立つし分かりやすいものです。悪いことをしたとき叩くなどもこれです。

本気で子どもを思って叩くのはいいんだ!ってのは、今は虐待と明記されてます。

美談でもなんでもなく、犯罪行為です

"えー、いいじゃん子どものことを本気で思ってるんだから"って認識の方は世の中にいっぱいいるけど、すぐに改めたほうがよいでしょう。

我が子が保育園行ってる間に児相に保護されて、急に会えなくなるかもよ。

そして子ども関連の施設職員がこれをやったのなら、一発でクビかつ訴訟と賠償、そして前科もつきます。

施設職員がこうなるのに、家庭だからといって許されないの、この記事をここまで読むくらい賢明なあなたには分かっていただけると思います。

いい家族

心理的虐待は線引きが難しいけど

心理的虐待
  • 怒鳴る、
  • 殴る真似をして脅す、
  • 生まれてこなければ良かったなどの言葉、
  • DVを見せるなど。

これも程度の差こそあれ0の家庭はないと思います。

普段はとても言葉遣いが丁寧でも、怒ったときは声を荒げることもあるでしょう。施設でもとても線引きが難しい。

お祭りで景品を勝手にいじっていた子を注意したおじいさんを、注意の仕方が厳しかったと親が訴えたのが2017年くらいのニュースで出ていました。

このケースは親もその場にいたのに子どもに注意しなかった、親の責任を棚にあげていると、訴えは却下されました。

だけどこのニュース、時代を象徴してるように思えます。


通常の注意であっても不必要に怒鳴ったり怖がらせたりすると心理的虐待として告発される可能性が出てきます。

叱り方には十分注意しないといけません。

1つには怖がらせたらダメって要素があるけど、客観的な判断は難しいですね。

叱り方の記事

重大な影響がある性的虐待

性的虐待
  • 性的暴行を加える
  • セクハラ
  • 性行為を見せる

これについては外部からはとても分かりにくくて、本人が言わないとまずわかりません。

小さい子なら何気なく家のようすを話してくれるので、疑問に思ったら掘り下げて聞いてみると出てくるかもしれません。

年齢が上がるほど隠すし、デリケートな部分。

虐待の研修に出たときに講師のかたが、「発覚している割合は他の虐待より少ないけど、子どもの心にとても重大な影響を残す」と話してました。

直接分からなくても、「お父さんが裸の女の人が寝てるテレビを見てる」みたいな感じ。

家で子どもの前でAV見るなよってのもグレー。少なくともいい環境じゃないですね。

ジャム
性的虐待は、デリケートかつ重大な虐待です

ネグレクトも体感で多い

ネグレクト
  • 育児放棄、
  • ご飯を十分にあげない、
  • 小さい子を家に放置して出掛けてしまう、
  • なんでも自立だと言って親がなにもしないなど。
  • 医者にいかせないというのもあります。

これはケースとしてとても多いです。

身体的虐待も多いけど、学童クラブに勤めてたときは必ずどこかの家庭がネグレクトか、ネグレクト気味。

忙しくて手が回らない保護者が結果的にこうなってしまっている、みたいな家庭もあり。
食べるものが給食しかないなんてこともよく聞きました。


愛着不足だから問題行動も出てくるし、年齢に釣り合わないくらいの自立を求められる。

これも虐待研修に出たときに、

兄弟の下の子は普通に家にいるのに、上の子は玄関前の部屋をあてがわれてそれ以上家に入ってくるのは、風呂とご飯の時以外禁止。

中学生なのに全くなにもされない。家に何日かいなくても気づかれず、路上で保護された

みたいな事例聞いて衝撃を受けた記憶があります。

世の中には信じられないくらい過酷な環境にいる子が存在してるって話です、

仲間外れ

7.虐待はどうして起こる?~学童で目撃

学童クラブで働いていた頃にも、虐待ケースは珍しいものではありませんでした。

私の体感では40人に対して1人くらい、児童相談所に保護されるくらいまでいく子も100~200人に対して一人くらいいました。

虐待とされる家庭でも、親が大変な状況の結果として子どもにしわ寄せがいっているケースはとても多い。

片付けをしてほしい、宿題を終わらせてほしいなど、何かを子どもに期待して、思い通りにならなかったら余裕がないのですぐ叩いてしまうみたいな感じ。

親自身の大変さと愛情の裏返しのようなケースです。

夫婦喧嘩

話をされても"しつけ"と正当化してしまう保護者もいます。

しつけのしかたは昔は厳しくして罰も与えていくのが一般的?だったため、そのような延長で怒っていうことを聞かせる。

それが少しエスカレートして、次第に外れていくといったような子どもへの対処の仕方がわからない保護者も少なくありません。

反面、とても片寄った信念や考えのもとで子どもを育てている家庭もあります。

うちはこれでいいんだと何を言っても非常に頑固で、子どもが危険な状態になっても親が改めないケースもあります。


最近知られてくるようになった大人の発達障害も一定数は含まれています。

発達障害と家庭のはなし
 

しつけのための懲罰は、「虐待スペクトラム」といわれるほど限りなくグレーなものです。

子どもをしつけるための懲罰は、泣いていても放っておく、ご飯抜きなどいろいろあります。

何かを教えるための罰だとしても、罰だけみたら虐待である、と社会は見ます。
そんな常識と保護者の思いの狭間で起きるのが虐待と言えるかもしれません。

こちらの本の内容は衝撃的で、虐待や不適切な養育によって脳の萎縮や変形が起こるというデータが載っています。興味のあるかたは読んでみると重大さが分かると思います。

虐待が脳を変える―脳科学者からのメッセージ

8.虐待通報で勘違いかもと悩む必要ないことのまとめ

虐待の通報するときに

間違いじゃないかとか、親が大変だから通報なんてしたら更に大変になるんじゃないかとか、近所で通報したのが自分だってバレて付き合いに影響が出るんじゃないかとか、心配はいらないってことでした

そんな心配は素人がすることじゃなくて、児童相談所の専門職員が悩まないといけないことを、考えを巡らせても役に立たないってことでしたね。

とにかく通報して、後のことは任せること。

専門機関が一番ほしいのが情報なんだから、そこを協力しましょう。あなたができることは通報

べつに通報したのが誰なのかも知られない。
といったところで子どものために、よろしくお願いします。

目次へ

文中で紹介したリンク

クローバーとてんとう虫

学童クラブ支援員や保育士など、保育者の方向けプレゼント配布中↓

プレゼント

このサイトでは子育て情報や子ども心理などのほか、学童クラブ~保育園や小学校の子ども向けのおすすめの遊び/オススメ本をそれぞれ100以上紹介しています



👉️幼児~小学生にオススメ【おもちゃ】👈️


👉️幼児~小学生へオススメ【本】👈️


見やすい記事一覧です


👉️地域・自治体別の学童クラブなど👈️

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事