はじめての学童指導員に登録した感想

はじめての学童指導員って、

●登録しても大丈夫?って疑っている
●そもそも転職サイトって分からないな。。

という方向けの記事です。

結論を言えば、

登録しても面倒事はなく大丈夫で、
転職や相談事にとても有効です。

なぜなら私も登録してみたから。

とても誠意のある対応をしてもらったので、
その感じもお伝えしますね。

ジャム
こんにちは、
経験20年の理系保育士
ジャムです。

  • 学童クラブで働いてみたい
  • でもどこで探せばいいのか分からない
  • 今の学童から転職したい
  • 今の境遇でズルズルいくのは不安

↑こんな思いがある場合、自力で検索して施設に応募するでもOKですが、ブラック施設が紛れている学童クラブ業界では見極めが大変です。

また転職をなんとなくしか考えてないなら、気軽な感じで見学申込みもできませんよね。

そこを解決してくれるのが、サクシードの運営している「はじめての学童指導員というウェブサイトです。

そもそも転職サイトって?の疑問から、「はじめての学童指導員」は登録したらどうなのか?

分かりやすくお伝えしますね。

この記事の目次

1.転職サイトって?転職エージェント型って?

転職サイトについてわからない方へ解説します。

よくわかってる方は2章の「私ジャムがはじめての学童指導員に登録した感想」へどうぞ。

1-1.ハロワじゃない転職サイトにはホワイト求人が多い

2021年現在、保育業界は人材不足。

ひと昔前なら、施設前に張り紙をしておけば勝手にバイトでも正社員でもたくさん応募があって、ダメそうな人は落として良さそうな人を選んで採用する。

広告費なんてタダ同然で、施設が人材を選べてました。

しかし、2021年の今は違います。

求人募集をいくら出しても問い合わせも発生せず、応募もほんの少し。

施設に欠員が出ても、いつまで経ってもそこに入れる人の応募がないので、「人員欠け状態」で保育を回す現場も少なくありません。

かと言って変な人を入れる訳にもいかず、施設側もかなり苦労しています。

施設はハローワークでタダで募集しても、ハローワークは求人をデータとして載せてくれるだけ。宣伝してくれるわけじゃない。

なのでせっかくの求人募集も、人の目に触れず仕舞い。

採用担当
ハロワに出したけど
応募者来ないな〜

こんな状況。

またハロワの求人票の情報って、内容が薄いのでろくにアピールもできません。

でも就職・転職したい人はたくさんいます。

だから効率的に情報を 施設求職者 の橋渡しをする必要があり、ニーズもあります。

ということで、世の中には転職サイトがたくさん存在しています。

そして広告のような感じでなく、人が合った求人を紹介してくれるエージェント形式が保育系転職業界の主流になりつつあります。

また仕事したい人は、転職サイトを完全にタダで利用できます!

なぜなら、お金は施設が転職サイトに払ってくれるから。

そう世の中には、転職サイトへお金を払ってでも、人を雇いたい施設ばかりなのです。

そして、

☑お金を払ってまで雇った人を、粗末に扱わない

☑サイトへ支払う費用も出せる、体力のある法人が転職サイト経由で求人募集している

こんな理由から、安定したホワイト求人が転職サイトから紹介されるものには多くなります。

安定

1-2.転職サイトには広告型とエージェント型の2種類

転職サイトには2種類あります。

●広告型の転職サイト
●転職エージェント型

ちなみに「はじめての学童指導員」は転職エージェント型のウェブサイトです。

仕事を探してる人は、どちらも無料で使えます。(昔は有料だったけど今はタダ!)

なぜ無料か?

人を採用したい施設が、転職サイトへお金を払っているからです。

広告型の転職サイト

施設はここで職員を募集しようとした場合、1ヶ月3万〜を払ってサイトに広告を出します。

そして仕事を探したい人がサイトにやってきて、条件設定で検索をすると、合った施設として出てくる。

そこに働きたい人が自分で応募する形式。

たまに転職サイトの中の人が、働きたい人に「こんな施設あります」的なメールを出したりします。

検索すると待遇や連絡先まで全て出てくるので、広告型の転職サイトで扱われているのは「公開案件」と言われています。

転職エージェント型

エージェント型は、仕事を探してる人と転職サイトの人が話をして、マッチした求人を紹介する形式。

採用された人の年収の30%くらいを、採用した施設から転職サイトへ支払う成果型です。

エージェント型の転職サイトでは、施設検索できる場合もありますが、連絡先までは出てこないので転職エージェントに紹介してもらう形。

扱われているのは「非公開求人」と言われています。

実はどの転職サイトでも、公開に比べて非公開求人がとても多いんです。

なぜか?

広告出しても問い合わせが来ないと無駄金だけど、成果型なら高いは高いけど無駄にはならないから。

実は採用した人が半年以内に辞めてしまうと、エージェントは施設に返金しなくちゃいけない。

施設としてもいい加減な人を紹介されない、大きなメリットがあるからです。

仕事を探してる人にとっても、自力検索からの直接応募は施設を自分の目で判断しないといけない。

学童クラブにはブラック施設もあります。残念ですが。。

そんなゴミ施設に就職するような危険を犯したくない。

転職なんて何度も経験するものじゃないから、プロに任せるべきだと思うんですよね。

ジャム
と、いきなりブラック施設で働いて、鬱になりかけた私が注意喚起(笑)

一応ブラック施設見極めはできるけと、高難易度です。

学童保育【仕事やめたいを予防する施設選び】働く前の見学ポイント

2.はじめての学童指導員に保育エイド経由で登録してみた感じと流れ

転職サイトの概要は分かったと思います。

この章では実際に私が「はじめての学童指導員に、保育エイド経由で」進路相談という形で登録し、エージェントとやり取りした感じをお話します。

保育エイド経由でとあるのは些細な話なので、3章で。

はじめての学童指導員の登録の流れはこう。

4画面を入力するだけでオシマイ。

ちなみに名前はニックネームでも、多少入力をミスっても、後でヒアリングが入るのでOKです。

次のメールは保育エイド登録時のものですが、こんな感じのメールが来るはず。↓↓

電話でのやり取りが初回は必須なので、連絡できる時間を指定して待ちます。

ジャム
出られずに折り返したら、
電話料金を気遣って

先方からかけ直して
いただきました。

その後は電話連絡は特になくメールか、希望すればラインのやり取りが主になります。

サクシードの電話では「担当者が元気のいいフレンドリーな感じ」という口コミが多かったけれど、

私に連絡をくれた担当の方は、とても丁寧で落ち着いた感じの誠実そうな男性の方でした。

もしかしたら登録時のあなたの属性(性別や年齢など)で、相性の良さそうな人が振り分けられるかも知れません。

初回電話では私の場合は14分、聞かれたことは

  • 転職の時期
  • 現在の状態
  • 最寄り駅
  • 経歴
  • 年収
  • 休日
  • 希望すること

あとは私の話を聞いて答えてもらう形。

「転職はあまり考えていないけれど、現状の相談という形で登録しました」と伝えると、それに沿ってヒアリングを進めていくのはさすがプロといった感じでした。

なにかの縁なので、興味の有りそうな案件を紹介します。

ですが応募するでも、今いる環境を再確認して頑張るでも良いので、

という話。

ジャム
たまに来るメールの文面も
とっても丁寧でしたよ

私の経歴的に紹介できる案件は少ないと思われますが、それでも考えていただき、会話の中では放課後等デイサービスを探してくれるとのことでした。

↑担当者のスキルや相性によると思いますが、私はこのような感じ。

とても誠意のある対応をして頂いたので、安心して人に勧めることができます。

実際に施設に応募することになったとしても、見学日程の調整から、応募についての仲介給与交渉までほぼやってくれるとのこと。

エージェントが仲介しているので、応募された施設側もどんな人か事前情報もあり、始めから信用度が高い状態で応募することができるでしょう。

自力で検索して施設に応募して、その施設を自分の目で見極めるよりは、よほどいいと思います。

指ネコ
学童クラブには、

働くには良くない環境の施設も
たくさんあるから注意にゃ
学童保育への転職・就職なら【はじめての学童指導員】

3.サクシードは保育系転職サイトをいくつも

3-1.サクシードについて

さっきお話した「保育エイド経由ではじめての学童指導員に登録した」というのをお話します。

実は「はじめての学童指導員」を運営してるサクシードは、保育系の転職サイトをたくさんやっています。

【保育メトロ】

地方から上京を考えている人向け転職支援

保育バランス

事業所内の保育所に特化

保育エイド

人間関係重視の保育園への転職支援

はじめての学童指導員

働きやすい学童保育所に特化

他にも↓

保育R検索できる
無資格可能案件も
ブリリアント
保育
異業種への
転職支援
Beauty保育士服装にうるさくない
職場の紹介
スマイル
保育男子
男性保育士特化
ほいく
えんむすび
妊娠出産に
理解のある施設紹介
キャンディ保育社宅ありの職場紹介
はじめての
派遣保育士
派遣保育士に特化
ステップアップ
保育士
キャリアアップ特化

↑すごいですね、系列でこんなにたくさん運営しています

指ネコ
めっちゃあるにゃ!

そして各サイトの問い合わせを見ると、連絡先が全て同じ電話番号です。

要はサクシードがやってる転職サイトなら、どこから登録しても同じということ。(他の転職サイトも同様だと思います)

私は人間関係の良い保育施設を紹介する「保育エイド」で登録しましたが、転職エージェントに条件を話すと普通に学童クラブや、放課後デイサービスを紹介してくれました。

保育エイド↓

ほぼ学童で20年と伝えたら、保育園の紹介の話は出て来なかったですね。

違う転職サイトだからといって、その都度別の施設が求人募集登録してるんじゃなく、サクシード内部ではすべて同じ。

保育エイド経由で、はじめての学童指導員に登録したというのはそういうことです。

そして「はじめての学童指導員」では

  • 休日がちゃんと取れる
  • 安定した運営
  • キャリアアップしたい
  • 父母会運営の学童クラブ
  • 公設民営の学童クラブ

などサイトの言葉にありますが、
これもあなたの望む条件次第。

あなた
人間関係には自信があるから
待遇重視で紹介して欲しい!

と言えば、ヒアリング次第でその通り(または近い)求人を紹介してくれます。

サクシードが募集している求人案件は、公開検索でもたくさんヒットしますが、ごく一部という話です。

サクシードのやってる、直接応募のための検索もできる「保育R」というサイトがありますが、公開1万に対して非公開3万!

のいうこと。

サクシードは扱っている求人数が少ないと書いているウェブサイトもありますが、余程の地方でもない限り、個人で転職を考えるには十分でしょう。

保育R

3-2.実は、はじめてじゃなくても無資格でも登録できる

ちなみに、はじめての学童指導員という名前ですが、私なんて20年以上のキャリア持ちでも問題なく登録して対応してくれたので、「誰でもOK」。

施設長の募集などは、ハローワークみたいな公開して検索できるところにはほぼ出ないんですが、非公開求人には結構あるようでした。

逆に未経験サイドの場合。

登録には「持っている資格」を書くところがあります。

てすが仮に資格がなくても、保育士資格を勉強して取るつもりということでも紹介してくれると思います。

ジャム
誰でもいいんです。

4.参考までに他サイトの口コミ

比較的田舎で求人が少ない地域ですが、求人を探してくださり無事に転職することができました。

スタッフの方はとても親切に対応してくださり、一生懸命な印象です。 求人の少ない地域でも相談に乗ってくださるので学童で働きたい方にはおすすめです。

あつまれ口コミさん

学童での仕事に興味があり相談してみました。 求人の紹介だけでなく、学童で働くための資格や資格取得の方法、資格取得を応援してくれる職場があることなども教えていただきました。

思っていたよりも大変そうなところもあったのでもう少し考えてからまた紹介をお願いしたいと思っています。役に立った ♥ 

2020年12月25日

あつまれ口コミさん

保育エイドなどサクシード自体の口コミでも良い感じのものが多い印象です。

逆に悪い評価の書き込みは、私の視点からは「自分のせいなのに人のせいにしてる」、「自己分析が足りてない

または転職エージェントどの相性の問題と思われるものばかり。参考になりそうもなかったので紹介できるのが見つかりませんでした。。

ちなみに他のウェブサイトで「はじめての学童指導員」の口コミや「登録したらどうなる」を書いてるところもありますが、

女性コーディネーターが専属、案件が少ないなど適当なことばかりなので当てにならない感じです。

実際に使いもしないで記事を書いてるからでしょう。

※エージェント(担当コーディネーター)は普通の転職サイトと同様、言えば変更が効くのでお願いしたらいいんですよ。

5.はじめての学童指導員に登録した感じのまとめ

いかがでしょうか?
サクシードの行っている「はじめての学童指導員」は、

転職エージェントがヒアリングをして、合いそうな非公開求人を紹介してくれる転職サイト。

今の時代はハローワーク型の公開検索からの自力応募より、転職エージェント型が主流になりつつあります。

私が登録した感じはとても好印象だったので、安心してオススメできるサービスです。

この記事を最後まで読んでくれたあなたは、それなりに登録するかどうか迷っている状態だと思います。

なら、興味のあるうちに登録しておくのがオススメ。

なぜなら、人は思い立ったときにやらないと、必ず忘れてしまうから。

私は人の価値は、持っている行動力に直結すると思っています。

転職や就職を考えていなくても、相談という形でも歓迎されるのでこの機会にいかがでしょうか。

登録はここから↓

【はじめての学童指導員】学童保育への就職・転職支援サービス

ジャム
ここまで読んでいただき
ありがとうございました

よければコメントなどいただけると嬉しいです👇️

目次へ

文中で紹介したリンク👇️

待遇が悪いから離職率が高くて、
慢性的な人手不足な学童クラブ業界について、

色んな記事で余すところなく書いてきました。

【学童の指導員はひどい?】不満は対応や職員の質か。環境や待遇か?

人手不足だとどうなるか?
  • サービス残業や持ち帰り仕事増↑
  • ろくな人材が集まらず、現場での足の引っ張り合い↓
  • 有給も取れない↓

実際に「子どものために働きたい!」と、しっかりした動機を持って入ってきても、下らない職員間の人間関係に傷ついて、時には精神を病んでやめていく危険もある。

私も危なかったけど、運が良かっただけ。

実際にリタイアしていった人をたくさん知ってます。

そんな危険を回避したいならなるべく多くの施設を見学すること

見学ポイントはこちらの記事で詳解
【仕事やめたいを予防する施設選び】働く前の見学ポイント

今回紹介する学童専門の求人サイト

残業を減らす」「休みを増やす」「有給休暇を取りやすい環境にする

など労働環境の改善に積極的に取り組んでいる企業の求人だけを紹介することにこだわっているサービス。

私も実際に登録してみて、かなり好印象だったので安心してオススメできます。

実際に登録してみた様子はこちら↓

【はじめての学童指導員】登録した感想はかなり好印象、相談のみでもOK

こういったサイトに職員募集の登録をかけてる施設は、

⚫️費用を払ってでも求人したいという意欲

⚫️積極的に求人に投資ができるような運営基盤のしっかりした施設

⚫️人材確保に意欲があり、研修も充実

こんなところがほとんどです

就職や転職をすぐには考えていなくても、「進路相談」という形でも有用な話をプロのエージェントに直接相談できます。

しかも無料という。

※費用は全て、求人募集している施設持ちだから

自力で施設を探すのは時間も手間もかかるし、かなりリスキーなのでプロに聞くのが一番。

登録してみたら、とっても丁寧で誠実な対応をしてもらった私が、自信を持ってオススメします! ↓↓

はじめての学童指導員

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事