↓関連検索はこちら↓
当サイトについて

このサイトでは管理者のジャムが、

主に学童クラブや児童館で"20年以上"
主に小学生に関わってきた経験を元に、

子どもに関わる大人へ役立つ情報を発信。

子どもと親が幸せになればいいなという思いをもって運営をしています

ジャムのプロフィールはこちら

ジャム
プロフィール

風景構成法の概要とやり方~セルフでできるアートセラピー

この記事ではアートセラピーの一つ、風景構成法の概要とやり方について書いています。



このサイトでは仕事などでのストレス軽減や、悩みや迷いを解消する効果のある、セルフでもできるセラピーを紹介しています。

◯◯セラピーというと「怪しい」というイメージを持つ方もいると思いますが、一人でやる分にはお金を必要以上に請求されることもなく、悪い面はありません。

単に悩みを解消するなどのツールの一つとして紹介しているだけなので、興味のある方が行えるように説明をしています。

この記事を読むと分かること

  • 風景構成法についての概要
  • セルフでやる場合の流れ
風景構成法①

1.風景構成法とは?

1-1.風景構成法の成り立ちと概要

風景構成法は、1969年に精神科医の中井久夫氏によって考案されたアートセラピー(芸術療法)のひとつです。

11のアイテムを画用紙に描き込み、セラピストがそれを分析したり、絵を元にそれを象徴するイメージを聞き出したりします。

アートセラピーの教科書より引用

元になったのは箱庭療法で、言葉にできないものを表現してもらうことが主な手段です。

カタルシスを得たり、無意識の感情に気づくなどは心理系のセラピーの共通する部分です。


例えばアイテムの一つの「石」は障害の象徴ですが、未来を表すとされる紙面の右上に描かれていたのを過去を象徴するとされる左下に移動することで気分が晴れた気になるなど、実際のこころの状態変化に働きかけることもあります。

近年では新たな心理療法の発達や、社会の多様性によって絵を分析すること自体に疑問の声が挙がることが多くなり、その結果、風景構成法を取り入れている病院や施設はほとんどありません。

ワークショップの一環やレクリエーションとして楽しまれる場面が増えている手法です。

社会的に疑問視されていても、セラピーの前提の記事でも書きましたが、きっかけは何でもいいのです。

1-2.風景構成法の目的

言葉として表現しにくいものを、描画により表現することでのカタルシス効果を得ます

描いた絵を分析することでの自分自身の気づきをすることが一つ目の目的です。

そして気づきに基づいて描きなおすことで、未来へのエネルギーを得るのが二つ目の目的となります。

絵を描く

2.風景構成法の準備~学童保育など高ストレス職の方にやって欲しい!

私がカラーセラピーのオプションで、セラピスト側で進めていた時の流や手順を書いていきます。

セルフで行うときは、自分でセラピスト側の役割もやります。

場所

  • 守秘義務を明示します。
  • 邪魔が入らない公園や会議室で行います。 

時間

  • 初めの描画30分
  • 分析30分
  • (描き直すなら)描きなおしポイント考察30分
  • 描き直し30分

準備

  • 画用紙
  • クレヨンか色鉛筆
  • 画用紙に枠を描くためのサインペン 
時間

3.風景構成法をセルフでやる手順

3-1.描画セラピーのコンセプトについて話す

(セルフの時は省略)

風景構成法は心理療法の箱庭療法をもとにして1970年代に開発されたものです。

治療が目的ではなく、あくまで自分自身に気づき、今感じているもやもやを解消したり未来へのエネルギーを高めるのが目的です。

そのためセラピストはやり方は教えますが、本当に答えを見つけるのは自分自身、その手助けをするきっかけを与えるにすぎません。

星

3-2.焦点付けと安心感提供

(セルフでは少し考えておきましょう)

今日来た目的についてお話を聞きます。
「それを心にとめて描いてください。」と伝えましょう。

3-3.共感と受容してくれるパートナー

(セルフでは省略)

安心してもらうようなやり方は自分で考えましょう。

セラピストが役割を担う。描画した内容に共感してくれ、シェアすることで効果が上がるためです。

安心感

3-4.枠づけ法で準備

画用紙全体だと区切りがなく、中心付近にのみ書いてしまうなど分かりにくさが残ります。

画用紙にある程度の大きさの枠をサインペンで書き、「この枠の中をなるべく一杯に使ってください」と伝えましょう。

それでも枠からはみ出したり、真ん中だけに描いたりすることも意味があります。

線

3-5.描画

「わたしが今から10個ほど描くものを言っていきます。言うそばからそれを描いていってください。

最後に仕上げの時間を取って、風景画を仕上げてもらいます。思いつかないものは後で描いてもいいです。」

「何色を使っても、大きさや数などすべて思うままに書いてください」 

  1. 川 
  2. 山 
  3. 田 
  4. 道 
  5. 家 
  6. 木 
  7. 人 
  8. 花 
  9. 動物 
  10. 石 

(遠景から近景パーツの順番)
 

一通り描けたら
「自分の絵を見て、風景画として加えたいものや足りないものを描いてください。なんでも自由にどうぞ」
納得いくまで描いてもらいましょう。

一番始め、説明も先入観もなしに描いたものは特に余計な考えが入っていない、やり素直な今の状況を表しています。(イニシャルアート)

風景構成法は初めてですか?初めてならこれはイニシャルアートと言って、大切なものです。保管しておいたほうがよいと思います。  

描く

3-6.描いた絵を分析

分析に入ります。

ありのままを認めるところから始める。その場で言い訳したり、本当はそう感じているのに「感じていない」とするなど、抵抗したいことはぐっと我慢してもらい、とにかく受け入れることが大切だと話します。

まず自分の絵を見てうまい下手ではなく気づくことはありますか?セラピストからも印象を伝える。

以下の点についてポイントを聞いていくのがよいでしょう。 

  • 全体感はどうか?
  • タッチ、雰囲気、明るさ、主な色合いとトーン、濃淡、風景の時刻
  • 空間構成はどうか
  • 個々のパーツはどうか

それぞれについての意味を伝え、思うところはないか聞いてみます。

ノート

例えばこのように考えていきます。

川は「分断」という意味とされています。

画面右上だけが川で区切られているようなら、画面右上は「未来」を象徴しているため次のような質問や、振り返り・自分の見つめ直しのきっかけにします

「未来が切り取られていることを示していますが、なにか今の状態から進むのに躊躇していたり、迷っていて前に進めないようなことがありそうですか?」


このような、質問をする人からは少し幅が広い質問をして、受けとる側がいろいろと思いを巡らせる手伝いをし、自分を見つめてもらいます。

クレヨン

3-7.描いた絵を描き替えることで未来を変える

最初に書かれている自分を受け入れ、自分の望むことを中心に未来を設計するのが描き換えの目的です。

まずは問題点を確認します。

分析とセラピーの話の中で、望ましい未来の方向を考えてみましょう。そして絵の中でどこを直したらいいか話し合います。

そして 描き直す方が、より良い状況を表せると思うところをを見直して、改めて、絵を描き直します。

問題点が明確になったら、どう改善するか考えます。

先程の「川が未来を分断している」では橋を架けるでもいいですね。タッチと印象を大事にする。どうやったらいいか、ほかの人の見本を見せてセンスを分けてもらうのも、よいかもしれません。

一部を直すのか、一から書き直すのかも自由です。 

安心

3-8.楽しい気分で描く

描き直しは楽しい気分で描きましょう。

そしてできたらよくなった点だけ話をして、納得できたらおしまいにします。

その絵を部屋に飾っておいて、思い出す手がかりとしてもいいかと思います。

イニシャルアートは別でとっておいて、見直したときに昔と今を比べると、それだけでも生きる希望や力が出てきますね。

風景構成法の各パーツの意味はこちら

風景構成法の具体例はこちらから

その他のストレスを軽減できる方法はこちらから👇️

クローバーとてんとう虫

このサイトでは子育て情報や子ども心理などのほか、学童クラブ~保育園や小学校の子ども向けのおすすめの遊び/オススメ本をそれぞれ100以上紹介しています



👉️幼児~小学生にオススメ【おもちゃ】👈️


👉️幼児~小学生へオススメ【本】👈️



👉️地域・自治体別の学童クラブなど👈️

クローバー

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事