塗り絵セラピー~一番簡単かもしれないアートセラピー

塗り絵セラピーとは、アートセラピーの一つ。

本当に最近できたものです。絵画療法から派生し、絵を描くのが苦手でも色を塗ることで同じような効果を期待するものです。

風景構成法やカラーセラピーでは、自分の気付きを促して、さらに未来へのやる気を持つのが目的ですが、塗り絵セラピーも基本的には同じです。

ただ絵を描くとか、よく分からない色水を使うよりは「ぬり絵」って誰でもやったことあるし、何より簡単。

絵が描けなくてもできる手軽さが、一番の魅力と言えます。

もちろんセルフでやるときも、はるかに簡単に行えて、自分自身の気づいてなかった内面に気づくことができ、しかも精神的に強くなった気がする。

セルフでやればタダだし、時間も小一時間。

こんなにいいものは、他になかなかありません。

この記事では

大人
ぬり絵セラピー?
怪しいな。

って思ってる人にも分かりやすく効果、また自分でやる時の進め方について書いていきます。

当サイトについて

はじめましてジャムと言います。

もともと私は東京大学の大学院で
理系の研究
をしていたんですが、
子ども達との出会いにより、
全く畑違いの保育業界へ転身を決意。

以来20年以上
主に学童クラブで小学生と関わり、
様々なことを学んできました。

そこで得たものを使い、
保育士はじめ保護者の方々、
子どもに関わる大人の

  • 疑問
  • 不安
  • 分からない

を解決することでアナタが幸せになり
子どもに良いものが伝わることを願い
このブログを運営しています。

私は今までの経験を元に現在独立し、
中部地方にて
主に執筆活動を行っています。

家ではまだ小さい、2人の娘を育ててます
とっても安定してますよ(笑)

ツイッターやってます(@jamgakudo)

インスタグラム(@jamgakudo)

ジャムのプロフィールはこちら

ジャム
プロフィール

目次【本記事の内容】

その他のストレスを軽減できる方法はこちらから👇️

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事