王様とり/王様陣取り/開戦ドン~じゃんけん入り鬼ごっこのルールと遊び方

王様とり、王様陣取り、開戦ドンといくつかの名前で呼ばれるのは、チーム対抗でじゃんけんを取り入れた鬼ごっこ遊び。

学童クラブや小学校や子ども会などでやるにはぴったりのゲームでルールも簡単、とても人気な遊びです。

王様取りの存在を知らないと

保育者
みんなで、
外でなんの遊びしたい~?
子ども
ドッジボール

鬼ごっこ!

王様取りの楽しさを覚えた子どもは

子ども
王様取りやりたい!

ドッジボールや鬼ごっこと、同列のラインナップに食い込んでくるくらいの人気がでてきますよ。

子どもたち

王様陣取りは簡単だけど、最適人数は10人以上で審判的な人も必要だから、学校の休み時間に子どもが自主的にやれない遊び。

だから学童クラブ児童館とか人数が集まった時を狙って

子ども
ハイハーイ

王様とり!、王様とり!!

って希望が出てくるのかもしれません。

ちなみに呼び名は王様陣取りが主流らしいけど、私がしっくり来るのは王様とり。

別に陣取りじゃなくて、王様を倒したら勝ちのゲームだから。(陣取り要素をいれたルールも一部アリ)

開戦ドンも似たような遊びで、鬼ごっこ要素が強いルールと戦略性を増した王様取りの2パターン。

私は田舎で子どもたちと、広い野っ原や山の中で遊んでかなり面白かった記憶があります。

この記事を読むと分かること
  • 王様とり/王様陣取りのルール
  • 開戦ドンのルール
  • 進め方のコツ
  • 取り入れるといいアレンジルール
王様とりの進め方
当サイトについて

はじめましてジャムと言います。

もともと私は東京大学の大学院で
理系の研究
をしていたんですが、
子ども達との出会いにより、
全く畑違いの保育業界へ転身を決意。

以来20年以上
主に学童クラブで小学生と関わり、
様々なことを学んできました。

そこで得たものを使い、
保育士はじめ保護者の方々、
子どもに関わる大人の

  • 疑問
  • 不安
  • 分からない

を解決することでアナタが幸せになり
子どもに良いものが伝わることを願い
このブログを運営しています。

私は今までの経験を元に、
主に講演・執筆活動を行っています。

家では2人の子どもを育ててます
とっても安定してますよ(笑)

ツイッターやってます(@jamgakudo)

インスタグラム(@jamgakudo)

ジャムのプロフィールはこちら

ジャム
プロフィール

目次【本記事の内容】

子どもたちと遊べるスポーツやゲーム遊びはこちらからどうぞ👇️

累計200くらいありますよ!!

座ってできる
帰りの会ネタ
机などで
やる遊び
輪や列で
やる遊び
ネイチャー
ゲーム
じゃんけん遊び王様取り
鬼ごっこ30雨の日の室内
運動遊び
スポーツ
鬼ごっこ
ドッジボール
アレンジルール
タスケ
(3歩ドッジ)
ソーシャル
ディスタンス
運動遊び
一人運動遊び
👆️それぞれの記事へジャンプ👆️
いろいろなレクレーション特集
運動遊びやルール遊びの進め方のコツはこちらから

▶️ピックアップ◀️

【スポーツ鬼ごっこ】っぽい遊びを学童クラブや子ども会で楽しむコツ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事