↓関連検索はこちら↓

子どものと約束守ってますか?平気で破ってませんか?

言われなくても、会社に時間通りにやってくる

広い意味での約束ですね。

一方で、

女の子
後で遊ぼうね~

これも約束

会社の約束は破ると大変、クビになるかもしれん。

後で遊ぼうね~は、なかったことになることもある。

約束ってのは信用そのもの、つまり信用できる人間なのか?に通じてくる。

約束を平気で破るやつなんて付き合いたくないでしょ。

ジャム
私も嫌ですね。

その信用に足る人間に、ちゃんと成長するのか?ってのは子どもの頃からの小さい約束を守る、積み重ね。

そしてその子に関わってる大人の態度が、その子どもの態度を決める。

約束を守ってもらった経験や、大事にされた経験があって人に同じものが向けられるから。

スタート
子ども
ねぇ、遊んでよ~
らくだ
後でね。

そのまま遊ばず、さあ早く寝るよ!

子ども
遊んでないよ~

こんな毎日、大人に約束を守ってもらえない子どもが、将来どうなりそうですか?

いろんな場面があるからこの一点だけじゃないんだけど、約束を破られる繰り返し、裏切られた不満を繰り返す。

こんなん、心や人格の成長には悪そうね。

約束をちゃんとするってのは一種のコミュニケーションスキルなんだけど、守るか守らないかは道徳とか信義の領域。

つまり数字ではなかなか計れない、人間性とか信用とかの領域。

  • 好かれる人間になるか、
  • 嫌われる人間になるか?

そして

  • 人が集まってこない、
  • 信用もされない、
  • なんとなく日々を過ごす薄い人生を送るか?

の瀬戸際

ジャム
大げさかな・・?

いや、少しの積み重ねが
効いてきますよ

特に学童クラブに来るくらいの小学校低学年まで、子どもってのは気分がコロコロ変わる。

いい悪いじゃなくて、子どもの特性

だから約束を一回しても、気分が変わるなんてしょっちゅうよ。

まあ子ども同士の関係でも、約束を簡単に破ってたらいろいろ言われる。

子ども
後で遊ぶって言ってたのに
遊んでくれない。

嘘つかれた!
保育者
約束、ちゃんとしたの?

こんなやり取りって学童クラブだと何度も繰り返される。

そこでわかる子もいるし、分からない子もいる。

だからこそ、大人がちゃんと教えるのが必要ですね。

何を教えるかって言うと、

  • 約束は守ろうとすること
  • できないときは謝る
  • 守れないことは約束しないで断る
  • 約束がちゃんとできたのか確認する
  • 大人が見本になる

だいたいこの5ポイント。

言ってみりゃ、人として当たり前のやつら。

この記事を読むと分かること
  • 約束を破る人は嫌われる
  • 約束に関して子どもに何を教えるのか?
  • 楽しく過ごすための約束のとりつけ方
  • 子どもとの約束を守る大人の態度
  • 約束を破ったらどうする?
  • 子どもへ教える時の心構え
当サイトについて

このサイトでは管理者のジャムが、

主に学童クラブや児童館で"20年以上"
主に小学生に関わってきた経験を元に、

子どもに関わる大人へ役立つ情報を発信。

子どもと親が幸せになればいいなという思いをもって運営をしています

ジャムのプロフィールはこちら

ジャム
プロフィール

子どもの自立と親のマインド

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事