↓関連検索はこちら↓

読み聞かせやぬりえの配布、保育園の運動会動画アップとか、著作権法に全部関係してます

学童クラブ児童館保育園などでは印刷物や画像、音楽や動画とか、いろいろな著作物を使ってます

そこで問題になるのが著作権

例えば2020年末、鬼滅の刃ってコミック作品が超人気。

絵のうまい人が

匿名
これ、子どものために書きました"

ってネット上によくアップしてる。

キャラクターを線画にして、

匿名
ぬりえに使ってください

みたいなのも。

これが著作権法違反のいい例です。

あなたが、私が何を言ってるか分からない場合は先を読んだ方がいいでしょう。

分かってる方にも盲点があると思うので、参考になるように記事を書いてみました。

要は他の人が努力して産み出したものを使おうと思ったり、ましてやそれを利用してお金もうけをするのは完全にアウト、違法行為の犯罪ってことです。

保育園学童クラブで子どものためってのは分かる。

だけど内輪でやってるんじゃなくて、ネットにアップした時点でアウトってこと。

世の中のほとんどのものは著作権で保護されてますよ。

この記事を読むと分かること
  • 知らないと危ない著作権法
  • 何が対象?塗り絵やキャラクター版権もの
  • 著作権法的な上映の扱い
  • 音楽の扱いと動画や画像
  • 非親告罪とは?
  • コピーライトマーク
当サイトについて

はじめましてジャムと言います。

もともと私は東京大学の大学院で
理系の研究
をしていたんですが、
子ども達との出会いにより、
全く畑違いの保育業界へ転身を決意。

以来20年以上
主に学童クラブで小学生と関わり、
様々なことを学んできました。

そこで得たものを使い、
保育士はじめ保護者の方々、
子どもに関わる大人の

  • 疑問
  • 不安
  • 分からない

を解決することでアナタが幸せになり
子どもに良いものが伝わることを願い
このブログを運営しています。

私は今までの経験を元に現在独立し、
中部地方にて
主に執筆活動を行っています。

家ではまだ小さい、2人の娘を育ててます
とっても安定してますよ(笑)

ツイッターやってます(@jamgakudo)

インスタグラム(@jamgakudo)

ジャムのプロフィールはこちら

ジャム
プロフィール

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事