↓関連検索はこちら↓

学童クラブや小学校以上の子どもは登下校送迎なんてない

学童クラブに来た瞬間、子どもの顔が超怒ってる!

男の子
来る途中に◯◯君とケンカして、

ぶたれて血が出たから
やり返したよ!
保育者
えっ!怪我したの?
相手は?

こんなん、規模の大きめな学童クラブだと毎月あります。

特定の子が毎週こんな感じってのもあります。

場合によっては

男の子
昨日の日曜日に
◯◯君とケンカしたから、

◯◯君が来たら仕返しする!
保育者
知らないし、
超迷惑・・

子どもはだんだん自立してくる。

いままで保育園・幼稚園のMAX送迎で一人歩きしたことない一年生初っぱな過ぎれば、基本的に自分でいろんなところに行ったり帰ってきたりする

そこでなんかトラブルがあったら、責任はどこにあるのか?

ストップ

自分の子が蹴った石が人の車に当たったとか、別の人とのトラブルとか、いろいろある。

まあ普通に考えて自分の子どもの責任は親の責任、相手が悪ければ相手の子どもの責任で、ということは相手の保護者の責任

路上のトラブルがこじれたなら、警察や弁護士に頼むのが普通。

はい、これが学校の登下校学童クラブの行き帰りだったら?

同じことね。

逆に学校や学童クラブに関連するときだけ学校や学童の責任になるってなら、筋が通らない

といったところでタイトルの"責任はどこにあるか?"の話はおしまい!

落ち着きがない

・・・"我が子のしたことの責任は親にある"を分かってない保護者、多いですね。

この記事を開いたあなたは、学校の先生か、学童職員か、それとも保護者かわかりません。

それぞれの立場でどうするのがいいのか?

この記事では学校や学童クラブ施設側の視点で書いていくつもりです。

保護者の立場で読み進める場合には、施設がどんなことを考えてその対応をとってるのか?が分かると思います。

保護者として、何をしたらいいのかも分かるでしょう。

この記事を読むと分かること
  • 時間外のことへの責任範囲は?
  • 休みのトラブルを持ち込んできたら?
  • 首を突っ込むと責任発生する話
  • 外部トラブルを知ったときの施設対応
当サイトについて

このサイトでは管理者のジャムが、

主に学童クラブや児童館で"20年以上"
主に小学生に関わってきた経験を元に、

子どもに関わる大人へ役立つ情報を発信。

子どもと親が幸せになればいいなという思いをもって運営をしています

ジャムのプロフィールはこちら

ジャム
プロフィール

一般的な子どものケンカやトラブル対応の記事たち👇️

▶️pick up◀️

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事