↓関連検索はこちら↓
当サイトについて

はじめましてジャムと言います。

もともと私は東京大学の大学院で
理系の研究
をしていたんですが、
子ども達との出会いにより、
全く畑違いの保育業界へ転身を決意。

以来20年以上
主に学童クラブで小学生と関わり、
様々なことを学んできました。

そこで得たものを使い、
保育士はじめ保護者の方々、
子どもに関わる大人の

  • 疑問
  • 不安
  • 分からない

を解決することでアナタが幸せになり
子どもに良いものが伝わることを願い
このブログを運営しています。

私は今までの経験を元に現在独立し、
中部地方にて
主に執筆活動を行っています。

家ではまだ小さい、2人の娘を育ててます
とっても安定してますよ(笑)

ツイッターやってます(@jamgakudo)

インスタグラム(@jamgakudo)

ジャムのプロフィールはこちら

ジャム
プロフィール

学童~小学生向けのオススメ図鑑系

主に幼児~小学校低学年向けの図鑑や辞典系の本を紹介します。

大人がよいと思って選んでも、子どもが手に取らないとどうにもなりませんね。

本に興味を持つ入り口として、保育園や学童クラブで実際に導入してみてよく読まれている、反応が良いものを紹介します。

この記事はものによっては少し難しいかもしれませんが保育園年長辺り~小学生低学年・学童クラブ辺りの年代の子を対象にした本の紹介です。施設での導入や、プレゼントにもいいかもしれません。

その他に小学生あたりの子がとてもたくさん読んでいる本たちはこちらから👇️

1.漢字辞典

小学校で習う1026字で「なりたち」と「書き順」を掲載されており、漢字の知識がどんどん増えていきます。

漢字の宿題をやるときに自分で調べることができます。

定番の学年別の漢字が索引、学年別など調べやすくなっているおすすめ辞典↓

定番のドラえもん辞典

はじめての辞書引きワーク(漢字辞典編)

深谷圭助 ベネッセコーポレーション 2009年01月
売り上げランキング :
by ヨメレバ

2.国語辞典ドラえもん

辞典はいろいろでていますが、本格的に辞書を引くのは学年が上がってから。

ドラえもんだと興味本意で開いてみる低学年の子もいます。

3.くらべる図鑑・いちばんの図鑑

比べたり、一番などのフレーズは幼児~小学生に響くものです。

足の速い動物が並んでいたり見やすい仕様です。

[新版]くらべる図鑑

加藤 由子/林 一彦 小学館 2016年07月08日
売り上げランキング :
by ヨメレバ
いちばん!のクイズ図鑑 改訂版

今泉忠明/岡島秀治 学研プラス 2019年04月16日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

4.もののしくみ図鑑

機械やからくりなどの内部、普段見られない仕組みが図解や写真で分かりやすく見えます。

中身は子どもの興味のあるところで、大人が見ても楽しいものです。

5.最強王図鑑シリーズ

たくさん出ている人気シリーズ。妖怪や恐竜・動物などが見開きで紹介されています。

空想の妖怪や幻獣などがイラスト付きで子どもの興味をひくところです。

妖怪最強王図鑑

多田克己/なんばきび 学研プラス 2017年12月26日
売り上げランキング :
by ヨメレバ
恐竜最強王図鑑

實吉達郎 学研プラス 2016年12月13日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

6.子ども六法

最近のベストセラーで、法律がどうなっているのか子ども向けに書かれています。

ものを盗んだり人を傷つけたりするのはどうなのか、法律をしっていれば自分も守れます。

子どものうちから知っておきたいことがたくさん載っています。

こども六法

山崎 聡一郎 弘文堂 2019年08月20日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

7.イラスト版アンガーマネジメント

割り込みされたり、意地悪されたり、子どもは怒りをどうコントロールしていいのか分かりません。

いい学童クラブや学校などではその都度教えてくれますが、その時にならないと分からないものです。

この本はイライラしたときにどうしたらいいか、子ども向けのイラスト付きで書かれていて読みやすいものです。

8.国旗の本

国旗の本も子どもの施設では定番です。

国旗カルタて遊んだりすると、大人はまず勝てません。

9.はじめての英語辞典

英語は小学生から習い始めるのですが、早い段階から興味を持っておくのがよいでしょう。

やはりドラえもんものになりますが、定番の安定さがあります。

ドラえもん はじめての英語辞典 第2版

宮下 いづみ/中村麻里 小学館 2018年11月29日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

10.うんこドリル

もはや社会現象になっている有名なドリル。

シリーズか続々と出ていて、子どもが興奮しながら取り組んでいます。

日本一楽しい総復習ドリル うんこ総復習ドリル 小学2年生

文響社(編集) 文響社 2019年11月22日
売り上げランキング :
by ヨメレバ
うんこドリル おえかき 3・4さい

文響社(編集) 文響社 2020年02月20日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

11.ポケモン図鑑

トレーシングペーパーで男の子、女の子関わらず順番を待って描いています。

ゲームの新作が出る度に更新され、人気は衰えません。

元はゲームの攻略本なので、まちがえるとマップやストーリーなどが載っている本を買ってしまいますが、子どもが欲しいのはキャラがたくさんのったこちらの本です。↓

絵が大きめ↓

12.不思議図鑑シリーズ

手に取りやすい小型の本です。興味がある子はたまらない内容です。

ピクサーのなかまと学ぶはじめての科学1 宇宙のふしぎ

渡部潤一 KADOKAWA 2016年07月29日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

13.人間図鑑

世界には、たくさんの当たり前がある。

多様性を知ることは、思いやりを持つこと。家族や友達、遠い国の誰かとのちがいを学べる絵本のような図鑑です。

小学2→3年になる春休み中の読み物にと買いました。
女児なので絵柄が受け入れられるか不安でしたが、リビングに何気なく置いておいたら興味を持ち始めて、少し読みました。
しばらくして、もっと読みたいと言い、あとは夢中になって読み進めていました。
ちょうどスクールカーストに気づきはじめた時期だったので、世界はもっと広いんだよ、ということを少しでも知ってもらえたら良いなと思いました。

楽天ブックスの口コミより
人間図鑑

いろは出版 いろは出版 2019年10月
売り上げランキング :
by ヨメレバ

14.寿命図鑑

出版社からの内容紹介


一生通してみてみると、野生動物は生涯サバイバルと思いきや、よろしくやっている動物たちがなんと多いことか。


人間と同様に、日々を楽しく、目先のことに喜んだり、怖がったり、どうでもいいことをこじらせたり、時には緊張感を持ってビクビクし、結局は毎日朝を迎えられたことを感謝して生きているだけです。


勉強や仕事をがんばる人から引きこもりやアウトローまで、全ての人が何かしら共感できるものを見つけられ、それによって元気が出てくれたら最高です。
読者がいろいろな動物の一生を羨ましく思ったり、切なく感じたり、時には『人間で良かった…』と思ったりする…、そんなコドモからオトナまで楽しめる『動物たちの生き様カタログ』です。

いきもの寿命ずかん

新宅 広二 東京書籍 2018年08月30日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

15.失敗図鑑

この世のあらゆる失敗を集めた図鑑。

自分でないものの失敗は面白くあり、勉強になり。

失敗図鑑

いろは出版 いろは出版 2018年03月
売り上げランキング :
by ヨメレバ

その他に小学生あたりの子がとてもたくさん読んでいる本たちはこちらから👇️

クローバーとてんとう虫

このサイトでは子育て情報や子ども心理などのほか、学童クラブ~保育園や小学校の子ども向けのおすすめの遊び/オススメ本をそれぞれ100以上紹介しています



👉️幼児~小学生にオススメ【おもちゃ】👈️


👉️幼児~小学生へオススメ【本】👈️


見やすい記事一覧です


👉️地域・自治体別の学童クラブなど👈️

ーーーー

学ぶこと

👇️👇️👇️👇️👇️

経営の勉強が子どものためになる理由

まず経営とは、「価値あるものを提供した結果、価格以上の価値を感じたお客さんから、感謝しつつ対価をいただく行為

単に儲ける行為ではありません。

保育・福祉とは、ボランティア的な慈善行為ではなく、今や支援者ー利用者といったサービス提供の視点が必須ですね。

保育学校や放課後支援員研修の講師など、利用者理解がとても大切だと誰もが言っており、弱者救済というよりは、エンパワーメントへ福祉・保育業界はシフトしています。

しかし福祉的な視点での利用者理解は、独りよがりになりがち。

福祉現場は世界が狭く、福祉の常識が利用者に受け入れられないことも頻繁ですね。

効果を図るといって、年に1回アンケートをとる程度。必要だと言う割りに取り組まれてはいません。

分からない

一方で税金で守られている保育・福祉業界に対して、一般企業を見てみると

事業継続のため、利用者(お客さん)理解を徹底的に行っています。

なぜなら、お客さんに受け入れられなくなった瞬間、利益があげられず、いとも簡単に倒産し、事業継続が不可能になってしまうからです。

従業員を路頭に迷わせないため、必死です。

経営の勉強をした私から見ると、「利用者理解」の必死さがシビアに違うことがわかりました。

👆️これが保育士の視点ではなく、経営者の視点での利用者(お客さん 保育なら子どもや保護者)理解がとても有効な理由です。

有効なのに、なぜ保育の講師陣が「経営の勉強こそ必要」と言わないのかと言えば、ひとえに"知らないから"

まあ普通の保育士や支援員は経営の勉強なんてしたことがないので、仕方ないといえます。

また経営の勉強ビジネスや仕事そのものの勉強をすることは、利用者理解だけでなく様々なメリットがあります。

例えば

・保育仕事で感じるストレスを解決可能
・自分のメンタルも安定
・子どもや保護者へに合った提案可能
・保育チームの連携改善
・システム化による仕事の効率化
・園長の考えがわかり意思疎通がスムーズ
・同僚とは視点が違うため評価が上がる
・副業での副収入の得かたも分かる
・独立や施設立ち上げも可能に
・思いだけで施設を立ち上げて失敗しない

だからこそ私は、

「保育者こそ経営の勉強をすべき」

という、保育士や支援員の立場の人が誰も言っていない、考えすらしなかった提案をしています。

子どもの心理などは個別知識で必要です。

しかしもっと本質の利用者のために働くという仕事そのものについてベースがないと、個別知識は100%生かしきれません。

あなたには、やり方が分からないばかりに思いだけで働いて、道を見失ってほしくないと思います。

私が紹介しているオンラインスクールはたったの1つだけ。他は知りません。

私も学んで現場にも生かし、こうしてサイト運営までしているので、中身は保証します。👇️

記事で紹介している学校への直リンクはこちら

あなた
学童のウェブサイトでしょ?
急に突拍子もない・・

と思うけど、興味が少しでもあるなら、紹介記事をご覧ください。今後の人生が大きく変わる可能性すらあります。

👇️紹介記事はこちら👇️

保育者こそ経営の勉強すべき【次世代起業家育成セミナー】の紹介

※紹介記事経由で登録すると、プレゼント記事があります

クローバー

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事