公立学童クラブと民間学童クラブの違いを比較

学童クラブには公設(公立)の学童クラブや、値段がかなり違うけれど、習い事や送迎などのサービスがよさそうな民間学童クラブがあります。

実は料金が違うだけで、学童クラブ自体の運営にかかる費用はどこも大差ありません。

この記事では料金絡みのカラクリや、公的学童クラブ民間学童クラブ違いを徹底比較して、

それぞれのメリットデメリット賢い使い方について書いていこうと思います。

学童クラブは公設か民間かの記事の挿入画像
当サイトについて

はじめましてジャムと言います。

もともと私は東京大学の大学院で
理系の研究
をしていたんですが、
子ども達との出会いにより、
全く畑違いの保育業界へ転身を決意。

以来20年以上
主に学童クラブで小学生と関わり、
様々なことを学んできました。

そこで得たものを使い、
保育士はじめ保護者の方々、
子どもに関わる大人の

  • 疑問
  • 不安
  • 分からない

を解決することでアナタが幸せになり
子どもに良いものが伝わることを願い
このブログを運営しています。

私は今までの経験を元に現在独立し、
中部地方にて
主に執筆活動を行っています。

家ではまだ小さい、2人の娘を育ててます
とっても安定してますよ(笑)

ツイッターやってます(@jamgakudo)

インスタグラム(@jamgakudo)

ジャムのプロフィールはこちら

ジャム
プロフィール

▶️関連記事はこちら◀️

【学童クラブ~特徴や疑問まとめ】

【学童クラブの時間はいつまで?/お金/送迎★利用の仕方・多い疑問】

【学童保育のおやつ】スナック菓子ばかり

【学童保育の障害児の受け入れ事情】

【公設/公立学童クラブVS民間学童】

【学童保育-放課後子ども教室の違い】

【学童クラブと保育園の違い比較】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事