↓関連検索はこちら↓

子どものケンカは悪いことじゃなくて成長を得る学びの機会

お母さんが子どものケンカ現場を目撃!
「またケンカして!ダメでしょ!!」

その場面だけ見たら、
「またか」となって、つい怒りたくなっちゃう。

言ってそばから繰り返してたり、
親自身が忙しかったり、
調子が悪かったりするとなおさら。

分かりますよ。

ケンカでしかる

"子どもがケンカしたことが悪い"として怒る。
大人からしたら仕方ない感情です。

でも、子どもケンカ成長する学びの機会得るものがたくさんあります。


さて、ケンカをさかのぼること30分前...


子どもの世界では
明日君未来くん
レゴブロックで遊んでいる明日君、
後から来た未来くんは近くでシルバニア人形で遊びだした。

そのうち明日君の遊びが気になったのか、
何も言わないで・・・

続きは1章へ

怒ってる
当サイトについて

このサイトでは管理者のジャムが、

主に学童クラブや児童館で"20年以上"
主に小学生に関わってきた経験を元に、

子どもに関わる大人へ役立つ情報を発信。

子どもと親が幸せになればいいなという思いをもって運営をしています

ジャムのプロフィールはこちら

ジャム
プロフィール

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事