↓関連検索はこちら↓

小学生低学年向けのパズル・組み立て系のおもちゃ

当サイトについて

はじめましてジャムと言います。

もともと私は東京大学の大学院で
理系の研究
をしていたんですが、
子ども達との出会いにより、
全く畑違いの保育業界へ転身を決意。

以来20年以上
主に学童クラブで小学生と関わり、
様々なことを学んできました。

そこで得たものを使い、
保育士はじめ保護者の方々、
子どもに関わる大人の

  • 疑問
  • 不安
  • 分からない

を解決することでアナタが幸せになり
子どもに良いものが伝わることを願い
このブログを運営しています。

私は今までの経験を元に現在独立し、
中部地方にて
主に執筆活動を行っています。

家ではまだ小さい、2人の娘を育ててます
とっても安定してますよ(笑)

ツイッターやってます(@jamgakudo)

インスタグラム(@jamgakudo)

ジャムのプロフィールはこちら

ジャム
プロフィール

小学生の、主に低学年向けのおもちゃのうち、組み立てて遊ぶものを紹介します。学童クラブや児童館、保育園などでは定期的におもちゃ、玩具の入れ換えをしていると思います。どんなおもちゃを導入するか決めるのは楽しいですね。

いろいろな学童クラブを回ると、どの施設にもある定番おもちゃは決まっています。それに加えて独自のものがいくつかあるといった感じです。

目次【本記事の内容】

レゴラQクーゲルバーン
カプラ積み木ドミノ
パープレクサスかんたん迷路マグフォーマ

1.レゴ・レゴデュプロ

レゴデュプロ
人数1人~年齢1歳~
時間1分~値段2000円~
簡単さ⭐️⭐️⭐️
⭐️⭐️
楽しさ⭐️⭐️⭐️
⭐️⭐️

👇️感想・口コミ👇️


こちらも定番おもちゃ。大きさも様々あります。

大きめのデュプロは一歳後半ころから使えます。うちの子もアンパンマン人形を並べたり、家を組み立てたりで何年も遊んでいます。
家をパッパと作ってレゴとは関係ない人形を使ってままごともよくやっています。

細かい通常のレゴは種類が多いですが、シリーズものを学童クラブで導入してもパーツがなくなったりするのは日常茶飯事なので、おすすめはクラシックなどのシンプルなものです。

類似商品もよくありますが、あきられてしまったり使い方が決まっていたりで、やはりレゴが残ります。

デュプロは幼児向けの大きいものですが、ままごとの基盤となる家を手軽に作れたりするので、実は小学生にも需要があります。

レゴ デュプロ 10909 デュプロのいろいろアイデアボックス<ハート>
by カエレバ

定番のクラシック、迷ったらこれ👇️

レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス プラス 10696
by カエレバ

目次へ

2.ラQ

らキュー
人数 1人年齢5歳~
時間1分~値段100ピース
1000円目安
簡単さ⭐️⭐️⭐️楽しさ⭐️⭐️⭐️
⭐️

👇️感想・口コミ👇️

保育園などでもよく導入されてる定番おもちゃです。

学童クラブではラQコンテストなんかもやります。中には可動式のすごい作品を作る子もいます。作り方の本もでています。こまをつくって回すのも人気の遊びです。
ラキューの製造元では公募の作品コンテストの「LAQの殿堂」があります。

楽しいけれど大人数で遊ぶとなると、それなりにパーツが必要なので初期費用がかかります👇️

【すぐに使えるクーポン配布中】ラキュー ベーシック 5000 basic 送料無料 LaQ 知育玩具 知育ブロック 男の子 女の子 かしこくなる おもちゃ
by カエレバ

目次へ

3.クーゲルバーン

人数1人年齢6歳~
時間10分~値段2000円~
簡単さ⭐️⭐️⭐️楽しさ⭐️⭐️⭐️
⭐️⭐️

👇️感想・口コミ👇️

ビー玉のコースを作って楽しむ定番遊びです。

クーゲルバーンの方はヨーロッパあたりで作られてる木のおもちゃです。ちょっと高めですが、積み木のように楽しめますので年齢の低い子にも敷居が低いです。

一番いいのはハバ社の木のもの👇️高いように見えますが、20年は軽く持ちます

ハバ社 HABA 組立てクーゲルバーン
by カエレバ

くみくみスロープはプラスチック製で、しっかりはめ込んで組み合わせる必要があります。パーツも色々あるのですが、足場も長くしすぎてぐらぐらになったりでバランスをとるのが大変なため、一年生には難しいかもしれません。

難しいぶん何人かで協力して作るので、その点はいいですね。

くみくみスロープ(1個)【くもん出版】[おもちゃ 遊具 知育玩具]
by カエレバ

目次へ

4.カプラ

カプラ
カプラジャパンHP
人数1人年齢5歳~
時間10分~値段35000円
(5000枚)
簡単さ⭐️⭐️⭐️
⭐️
楽しさ⭐️⭐️⭐️
⭐️⭐️

👇️感想・口コミ👇️

カプラの公式サイト

カプラも家庭では見かけませんが保育園や学童クラブではとても人気です。

カプラを指導してくれる人を呼んだり、ナイアガラの滝などをみんなで作ったりします。並べて町をつくって人形遊び、単純にどこまで高く積めるかを競ったり、単純な分応用が利きます。たくさんの人と遊べるのはいいですね。

こちらも高いですが、何十年も持ちます👇️

人数が多いと一箱では足りないのがネック

Kapla カプラ魔法の板 1000 KAPLA PC
by カエレバ

目次へ

5.積み木

人数1人年齢3歳~
時間10分~値段5000円くらい
簡単さ⭐️⭐️⭐️
⭐️⭐️
楽しさ⭐️⭐️⭐️
⭐️⭐️

👇️感想・口コミ👇️

カプラと似たような使われ方をしますが、色や形か様々なので刺激になっています。

オーソドックスな小学生でも遊べるものはこれでしょう👇️

グリムス社 カラー・幾何学積み木60P〜ドイツ・グリムス社の60ピースの積み木セットです。
by カエレバ

目次へ

6.ドミノ

人数1人年齢6歳~
時間10分~値段5000円~
簡単さ⭐️⭐️⭐️楽しさ⭐️⭐️⭐️
⭐️⭐️

👇️感想・口コミ👇️

ミノは素材がシンプルな分、いろんな使われ方をします。ドミノとしてはもちろんのこと、積み上げて町のようにしたり、階段を作ったりよく遊びます。

他の遊びとはスペースは区切ってあげましょう。

子ども施設で遊ぶならこれくらいはほしいですね👇️

ドミノ倒し 12カラー (480個 + ギミック 40種) 積み木 知育玩具 木製 ドミノ 仕掛けセット 小学生 中学生 子供 誕生日 お祝い プレゼント
by カエレバ

目次へ

7.パープレクサス

人数1人年齢5歳~
時間10分値段3500円
簡単さ⭐️⭐️⭐️楽しさ⭐️⭐️⭐️
⭐️⭐️

🔽簡単な説明・ルール🔽

ビー玉の迷路の最高峰とでもいうもの。

よく作られていますが、乱暴に扱って内部で壊れると直せません。

分解もできないようになっているため、消耗品となってしまうので、使い方には十分に注意が要ります。

パープレクサス・オリジナル 【OHSサプライ】
by カエレバ

目次へ

8.かんたん迷路

人数1人~年齢4歳~
時間10分~値段3500円
簡単さ⭐️⭐️⭐️
⭐️⭐️
楽しさ⭐️⭐️⭐️
⭐️⭐️

👇️感想・口コミ👇️

迷路を自分で組めるおもちゃです。

学校では工作でよく段ボールて作ってきますが、それをおもちゃですにしたもの。楽しくないわけがない。

ぴたっとめいろ おもちゃ
by カエレバ

目次へ

9.マグフォーマ

人数1人~年齢5歳~
時間10分~値段5000円~
簡単さ⭐️⭐️⭐️
⭐️⭐️
楽しさ⭐️⭐️⭐️
⭐️⭐️

🔽簡単な説明・ルール🔽

動画にあるように、いろんなものが作れます。

施設ではあまりないですが、磁石なので家庭では電子機器に注意しましょう。(磁力は弱めですが)

ボーネルンド マグ・フォーマー ダイナソーセット(40ピース)
by カエレバ

目次へ

クローバーとてんとう虫

このサイトでは子育て情報や子ども心理などのほか、学童クラブ~保育園や小学校の子ども向けのおすすめの遊び/オススメ本をそれぞれ100以上紹介しています



👉️幼児~小学生にオススメ【おもちゃ】👈️


👉️幼児~小学生へオススメ【本】👈️


見やすい記事一覧です


👉️地域・自治体別の学童クラブなど👈️

ーーーー

学ぶこと

👇️👇️👇️👇️👇️

経営の勉強が子どものためになる理由

まず経営とは、「価値あるものを提供した結果、価格以上の価値を感じたお客さんから、感謝しつつ対価をいただく行為

単に儲ける行為ではありません。

保育・福祉とは、ボランティア的な慈善行為ではなく、今や支援者ー利用者といったサービス提供の視点が必須ですね。

保育学校や放課後支援員研修の講師など、利用者理解がとても大切だと誰もが言っており、弱者救済というよりは、エンパワーメントへ福祉・保育業界はシフトしています。

しかし福祉的な視点での利用者理解は、独りよがりになりがち。

福祉現場は世界が狭く、福祉の常識が利用者に受け入れられないことも頻繁ですね。

効果を図るといって、年に1回アンケートをとる程度。必要だと言う割りに取り組まれてはいません。

分からない

一方で税金で守られている保育・福祉業界に対して、一般企業を見てみると

事業継続のため、利用者(お客さん)理解を徹底的に行っています。

なぜなら、お客さんに受け入れられなくなった瞬間、利益があげられず、いとも簡単に倒産し、事業継続が不可能になってしまうからです。

従業員を路頭に迷わせないため、必死です。

経営の勉強をした私から見ると、「利用者理解」の必死さがシビアに違うことがわかりました。

👆️これが保育士の視点ではなく、経営者の視点での利用者(お客さん 保育なら子どもや保護者)理解がとても有効な理由です。

有効なのに、なぜ保育の講師陣が「経営の勉強こそ必要」と言わないのかと言えば、ひとえに"知らないから"

まあ普通の保育士や支援員は経営の勉強なんてしたことがないので、仕方ないといえます。

また経営の勉強ビジネスや仕事そのものの勉強をすることは、利用者理解だけでなく様々なメリットがあります。

例えば

・保育仕事で感じるストレスを解決可能
・自分のメンタルも安定
・子どもや保護者へに合った提案可能
・保育チームの連携改善
・システム化による仕事の効率化
・園長の考えがわかり意思疎通がスムーズ
・同僚とは視点が違うため評価が上がる
・副業での副収入の得かたも分かる
・独立や施設立ち上げも可能に
・思いだけで施設を立ち上げて失敗しない

だからこそ私は、

「保育者こそ経営の勉強をすべき」

という、保育士や支援員の立場の人が誰も言っていない、考えすらしなかった提案をしています。

子どもの心理などは個別知識で必要です。

しかしもっと本質の利用者のために働くという仕事そのものについてベースがないと、個別知識は100%生かしきれません。

あなたには、やり方が分からないばかりに思いだけで働いて、道を見失ってほしくないと思います。

私が紹介しているオンラインスクールはたったの1つだけ。他は知りません。

私も学んで現場にも生かし、こうしてサイト運営までしているので、中身は保証します。👇️

記事で紹介している学校への直リンクはこちら

あなた
学童のウェブサイトでしょ?
急に突拍子もない・・

と思うけど、興味が少しでもあるなら、紹介記事をご覧ください。今後の人生が大きく変わる可能性すらあります。

👇️紹介記事はこちら👇️

保育者こそ経営の勉強すべき【次世代起業家育成セミナー】の紹介

※紹介記事経由で登録すると、プレゼント記事があります

クローバー

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事