↓関連検索はこちら↓

三日坊主にならない動機付けとモチベーション管理

この記事は自分がなんかしようと思った時、

モチベーション維持して目標達成したい方向けです。

モチベーション
モチベーションとは「やる気」「意欲」「動機」などの意味で用いられる表現である。

行動を起こす契機となる刺激や意欲、といった意味合いが主といえる。「モチベ」と略される場合がある。

weblio言葉辞典

私もこの記事の方法で東京大学にも入れたし、
いろんな資格試験受けたのもちゃんと取れてます。

やろうと思ってできなかったもの・・
あまり思い付きません。

だから実績は大丈夫です。
プロフ

東京大学
私は新理学部棟にいました

まあ私の場合は東大にこだわってなくて、

それより大きな目的を目指してたら、
結果的になってたわけだけど。

←この考え方も実は大事
理由は本文で。

この記事見てるってことは、
あなたも何か思うところあってでしょう。

  • いつも途中でやめちゃう
  • 三日坊主
  • やる気が起きても続かない

こんな経験がある人は、
記事を読んで考えてみると
次は何とかできると思います。

自分じゃない他人のモチベーション管理についてはこちら


👆️自分にも応用できるので、読んだら役立つでしょう。

この記事を読むとわかること

この記事を読むと分かること
  • 目標の立てかたか分かる
  • 目標より大きなものを考えること
  • 目標達成に外せない要素
  • 目標へ向かうときの方法
  • モチベーション維持の方法4つ

この記事は、なにかをやろうと思ってる人向けです。
やる気がない人のやる気を出す記事じゃないです。

やる気スイッチをピっとかじゃないです。

受け身の人は、私の専門外です。

この記事読んでるって人は、十分行動的と思うけどね。

当サイトについて

このサイトでは管理者のジャムが、

主に学童クラブや児童館で"20年以上"
主に小学生に関わってきた経験を元に、

子どもに関わる大人へ役立つ情報を発信。

子どもと親が幸せになればいいなという思いをもって運営をしています

ジャムのプロフィールはこちら

ジャム
プロフィール

▶️元東大生が教える勉強の仕方シリーズ◀️

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事