↓関連検索はこちら↓

英語や国語から古文までメタ勉強~子どもから大人

ここでは国語や英語など
語学についてのメタ勉強を書きます。

私の東大時代の専門は数学・物理系でした。

理系は英語必須、というのも
論文はほとんど英語だし、
研究所にも外国の人はたくさんいました。

だから英語できないとけっこうキツイ。

ってところで、私はクリアしてたので
勉強のやり方を教える分には大丈夫です。

安心してください。

東京大学 安田講堂
私がいたのは新理学棟です
安田講堂の後ろ

ついでに私はドイツ語も余裕で取得。

使うことがないからやらなかったけど、
後は単語を覚えるだけ状態。

ドイツ語は単語を聞けばつづりが分かるから、
(ローマ字みたいに、ほぼそのまま。)
英語より簡単。

ドイツ語

国語は多少細かく文を読む作業だけど、
まあ語学に含めていいと思います。

こんな感じだから、語学学習についても
きっとあなたの役に立てるでしょう。

その前にタイトルのメタ勉強ってなんだ?
となった方は、まずこちらをどうぞ。

この記事を読む前に必読。

そして今回の語学メタ勉強の記事は大人向け。

中学生・高校生とかの子どもこそ実践したら
学年トップ10くらい軽く入れるんだけど、

残念なことに、こんな記事は子どもは読まないでしょう。

だから大人向けに書きます。

子どもにも教えられるし
語学の習得については自分でも役に立つでしょう。

この記事を読むと分かること

語学系の勉強の正体がわかる
語学の要素がわかる
語学の習得の仕方が理解できる

当サイトについて

このサイトでは管理者のジャムが、

主に学童クラブや児童館で"20年以上"
主に小学生に関わってきた経験を元に、

子どもに関わる大人へ役立つ情報を発信。

子どもと親が幸せになればいいなという思いをもって運営をしています

ジャムのプロフィールはこちら

ジャム
プロフィール

▶️元東大生が教える勉強の仕方シリーズ◀️

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事