1.学童クラブ、放課後子ども教室とは

 学童クラブ事業とは、児童福祉法第6条の3第2項の規定に基づき、保護者が労働等により昼間家庭にいない都内小学校に就学している児童に対し、授業の終了後等に児童館等を利用して適切な遊び及び生活の場を与えて、その健全な育成を図る事業です。

東京都保健福祉局

厚生労働省が関わっている公立学童クラブ(上の引用通りの、国の児童健全育成事業の学童クラブ)

助成なしの独自で行われている民間学童クラブ(広く、子どもの預かりサービス)

では大きく違います。その分かりやすい一番の違いは費用。

公立に行きながら習い事に行く、みたいな場合は料金的には変わらないんですけどね。

詳しくはこちら👇

学童クラブは公設か民間-費用は違っても実は同じ!?

ちなみに東京23区、公立学童クラブの利用料は"超安い"部類に入ります。

具体的には東京23区だと、公立学童クラブ利用料は平均5000円入会金なし。

一方で例えば横浜市とか15000円+入会金+管理費+おやつ代みたい感じ。

知ると違いにびっくりしますよ。

手洗い

放課後子ども教室も、放課後の子どもの居場所という点は同じです。こちらは、主に学校内に設けられています。

まあ最近整備され始めた、という割には10年くらいたってるんだけど全然ダメの途上感。

学校のない日はなかったり、見てくれる大人はボランティア程度、地域差が大きい事業です。

ちゃんと放課後子ども教室が整備されている地域なら、子どもの自立度によって居場所の選択肢の1つとなるのですが。。

これからに期待しましょう。

学童クラブと放課後子ども教室との違いの記事

このサイト全体で、「学童クラブ」というのは、厚生労働省管轄の「放課後児童健全育成事業」にあたるもののうち、公的なものを指し、放課後児童クラブとも呼ばれます。

①役所が設置して運営している

②役所が設置したものを民間事業者が運営している

③民間事業者が作ったものに、役所が補助金を出して運営されている(民設民営)

※③については幅広く一概に扱えない

一方で月額5万も6万もする塾や習い事の子ども預かりで、税金が一切使われていない施設については民間学童クラブと呼ぶことにします。

(記事によっては民間学童クラブの中に民設民営学童クラブも入れたりしてます)

詳しくはこちらの記事の1章で分類を解説

2.東京都北区のわくわく☆ひろばの学童クラブ登録

東京都の北区には民間運営含めて70室程度の公立学童クラブがありますが、同じ小学校内で「第一」「第二」みたいに便宜上分割されている施設が多くなっています。

ジャム
合算して100人規模の
学童クラブは、
管理的に難しい面が
あるからです。

また東京都の北区ではわくわく☆ひろばという呼び名で

  • 学童クラブ
  • 一般の子ども対象の放課後子ども教室

が同じ場所(主に小学校内)で行われてます。

2021年度まではわくわく☆ひろば外の施設が一か所ありましたが、2022年度からは全てわくわく☆ひろばへ移行されたようですね。

ジャム
学童クラブは預り時間が長い、
保護者の就労支援です。
おやつもでる。

ただ17:00までは学童じゃない
一般の子どもも
同じ場所で過ごすから、

子どもにとっては
区別がありません。

東京都北区学童クラブ登録

公立学童クラブ月額料金

  • 月5000円
  • おやつ代1500円
  • 延長2000円
  • 遠足などの実費

対象・定員

  • 小学1年生~3年生
  • (障害児など一部~6年生)
  • 定員は各施設ごと

保育/育成時間・延長・土曜

  • 8:15(放課後)~18:00
  • 延長 夕方19:00まで(就労による)
  • 土曜日は施設限定
  • 日休み

土曜日開所(令和2年4月)

  • 西ケ原さくらっ子クラブ第一・第二
  • 稲田こどもクラブ第一・第二
  • 堀船つくしクラブ第一・第二
  • 八幡こどもクラブ
  • 四岩小いちょうクラブ第一・第二
  • 豊島学童クラブ
  • 第二・第三豊島学童クラブ
  • 第一・第二さくらクラブ
  • 赤羽台西小クラブ第一・第二
  • 滝四もみじクラブ第一・第二
  • たきさんクラブ第一・第二
  • 滝二っ子クラブ第一・第二
  • なかよしクラブ
  • 風の子クラブ
  • 柳田みどりクラブ第一・第二
  • 王三小クラブ第一・第二
  • 荒川ふじクラブ
  • 赤北ひばりクラブ第一・第二・第三
  • 西浮間クラブ第一・第二・第三
  • 岩小白梅クラブ
  • 十条台小クラブ
  • 王二なかよしクラブ
  • 滝小こどもクラブ第一・第二・第三

おやつ

  • おやつ ◯
  • 食事 ×(弁当)

申し込み

  • 一次選考は12月半ば~1月あたり
  • 二次募集は空きがあれば

北区の学童クラブ登録の選考基準

選考基準も公開されていますね~

東京都北区学童クラブ選考基準
北区の選考基準
保護者
分かりやすいわね

北区公設の学童クラブ一覧

東京都北区学童クラブ
東京都北区学童クラブ
子ども
友達と遊べるかな~

北区学童クラブホームページ

学童サーチ

3.北区の公設民営学童クラブ/働きたい方へ求人仕事・運営元の情報

北区での指定管理者や業務委託での学童クラブの運営主体は・・

2章の学童クラブ一覧に、「直営」「民間」と書いてあるうちの民間運営の主体がこれらです。

なので・・

学童クラブや児童館で働きたい!場合は運営をしている各法人に問い合わせてみましょう!

人材募集広告はお金がかかるから、出していない法人も多いんです。

施設前の張り紙だけで募集してる学童クラブなど、情報紙などに出ない募集もけっこうありますよ。

学童クラブ職員は残念ながら慢性的に欠員が出ている施設が多いから、やる気があれば直接問い合わせるのが◯。

ジャム
尻込みせずに行動してみよう

経営的に余裕のある、優良な学童クラブを捜しているなら転職エージェント利用もあり。

経験20年以上の目で、実際に登録して確かめた結果をこちらで書いてます👆

地域・自治体別の学童クラブ

4.東京都北区の私立学童クラブ、民間学童クラブ

こちらは完全に自前の施設で、独自のプログラムやサービスを行っているところ。

習い事や塾みたいな施設は子どもの預け先の選択肢の1つなので、いくつか紹介しておきます。

子どもたち

4-1.ウィズダムアカデミー

理科・英語やアート、能力開発など幅広いプログラムがあるようです。

全てつけるとかなり高額になるため、使いどころですね~。

場所王子
時間最大22:00まで
土曜営業
費用週5で60000円~
週1で15000円程度

月によって変動あり
入会金50000円
施設料月2000円
送迎あり
(週5 12800円)
食事○(800円)
おやつ○(別料金)
レッスン代は別料金
レッスンのみ会員あり
一次預かりあり
指ネコ
興味に合わせてやるにゃ!

ウィズダムアカデミーホームページ

教科書

4-2.キッズスペース ルピナス

17:00から夜間の、普通の学童クラブがしまった後に子どもを受け入れるという、隙間ニーズを拾った事業をしています。

料金も時間制のチケットのようにしたりと、なかなか先駆的なことを行っています。

宿題を見てくれたり、軽い塾のような感じで居場所を作っているようです。

2020年の4月に新型コロナウイルス流行の余波によって施設閉鎖、新しいサービスを模索中とのことです。

場所浮間舟渡
時間最大21:00
費用一時間500円
食事×
おやつ×
(持ち込み?)

きっずスペースルピナスホームページ

跳び箱

4-3.Kids-Up

放課後留学をコンセプトにした、英語型の民間学童クラブ。

全て英語を使いながらのスポーツ、アート、理科実験、ダンスなどの活動を行っているようです。

無料体験もあるので気になれば参加したら様子が分かると思います。

場所赤羽
時間11:00〜19:30
費用週5 70000円程度〜
週2 37000円程度

おやつ代別
1000円〜3000円
教材費〜5000円
その他送迎あり
入退室管理
幼児コースあり

kidsupホームページへ

キッズアップの詳細ブログを発見したのでこちら

子どもたち

4-4.FUTURE児童園

英語を中心とした民間学童クラブで、アートや体操、音楽・水泳のプログラムもやっているようです。

その他はネット上だと情報が少なすぎ、無料体験もあるので入会前には必須だと思います。

場所田端
時間15:00 ~ 19:00 
月〜金
対象6年生まで
費用??
資料請求して確認
その他未就学児も入会可能
※幼稚園無償化の対象施設

FUTURE児童園ホームページ

4-5.宇賢教育学院

「習い事付きの民間学童クラブ」という触れ込みの、塾的な子どもの居場所。

校内の様子をリアルタイム配信しているサービスが目を引きます。

曜日ごとに習字、英語、中国語、そろばん、ピアノなどのカリキュラムが組まれていて、学校の宿題を終わらせたあとに参加可能の選択性。

遊びの要素は情報が少なくわかりませんが、適度にあるような印象です。(ホームページに休憩時間に遊んでいる様子の写真があります。)

場所上十条
時間〜18:30
費用学童保育料
➔週5で15000円
 利用日により変動

習い事コース
40000円程度
入会金10000円
維持費年間12000円
教材費20000円程度
その他送迎あり
土曜休み
宇賢教育学院ホームページより

宇賢教育学院ホームページへ

5.わくわく☆ひろば~北区の放課後子ども教室

わくわく☆ひろばは放課後子ども教室・学童クラブ一体型の施設で、学童以外では登録の上で基本的に無料で利用できます。

公立の子は行ってる学校のみ登録でき、私立の子はおそらく学区の小学校に登録できると思います。

学校が終わったら、家に帰らないで直接参加する形です。

直営と委託運営がありますが、基本的に見守りのもとでの自由遊びなどが主で、プログラムなどはたまにある程度。

わくわくひろば

学童クラブの子も基本的に同じ場所で過ごすから区別がないけれど、放課後子ども教室の子にはおやつは出ず、北区では持ち込みも不可です。

保護者
アレルギーの子もいるから、
仕方ないかもね。

また学童クラブ登録は3年生までですが、4年生以上も登録できる「学童クラブ特例利用」もあります。

保護者からの需要はあっても私は不要に思いますが、一応使える制度が整備されている状況です。

【学童はいつまで通う?4年生~高学年は必要ない】卒業準備は早めに

名前(放課後子ども教室)

  • わくわく☆ひろば(放課後子ども教室登録)

実施状況

区内の34校(ほぼすべて)で実施。

(学童クラブとの一体型)

場所

  • 各小学校内

利用時間

  • 平日 放課後~17:00(冬場は16:30)
  • 土曜日9:00~
  • 学童クラブ特例利用の場合は17:30まで

大体この時間で、細かくは施設によります

対象・定員

  • 地域の小学生
  • 定員なし(学童クラブ特例利用は20名程度)

費用

  • 基本無料
  • 保険料年間500円程度

食事

  • おやつは出ない、持ち込みも不可
  • 昼食は弁当持参可能(夏休みとか)

申し込み

各わくわく☆ひろばや、わくわく子ども課へ

わくわく☆ひろばの職員は?

一部の直営を除き、委託されて運営しているため職員の質は大丈夫かと思います。

少なくとも、見守りのシルバーさんだけってわけじゃないでしょう。

ボランティアしたい

各わくわく☆ひろばへ問い合わせてみましょう。

北区児童館一覧

わくわくわく☆ひろば一覧

東京都北区わくわく☆ひろば

6.東京都北区のわくわく☆ひろば、児童館の学童クラブ特例利用

学童クラブが待機になったり、高学年だったりの子どもに対して救済措置で学童クラブ特例利用があります。

実施場所はわくわく☆ひろばか児童館。

わくわく☆ひろばだと一般利用の放課後子ども教室より、ちょっとだけ時間が延びる程度でおやつも出ない。

「学童クラブ」と名前はついているけれど、出欠管理があるかもしれない程度の代物です。

指ネコ
あんまり変わらないにゃ

一方で、児童館はそもそも一度帰宅しないと利用できない施設ですが、児童館特例利用として学校から直に来られる制度という訳です。

7.東京都北区の学童クラブ、わくわく☆ひろばのまとめ

いかがでしょうか。

北区は放課後子ども教室・学童クラブ一体型の放課後子ども総合プランが整備されている自治体。

公的な学童クラブに在籍しつつ、一般利用の子とも放課後遊んで過ごせる、子どもにとってはよい環境です。

民間学童クラブもそれなりにあるので、子どもの過ごせる居場所選択肢は多いと思います。

ジャム
見ていただき
ありがとうございました。

コメントいただけると
嬉しいです(^^)

目次へ

待遇が悪いから離職率が高く、慢性的な人手不足な学童クラブ業界について、余すところなくお話してきました。

【学童の指導員はひどい?】不満は対応や職員の質か。環境や待遇か? 

学童業界は子どものために働きたい志の高い人が多いのですが、休みもろくに取れず、スキルもないのに子どもを「指導しているつもり支援員」ばかりのブラック施設も・・

子どものために働きたい!」、しっかりした動機を持って入ってきても、ひとたびブラック施設に間違えて入ってしまうと、

下らない職員間の人間関係に傷ついて、時には精神を病んでやめていくことも少なくありません。。

私も危なかったけれど運が良かっただけ、実際にリタイアしていった人をたくさん知ってます。

そんな危険を回避したいなら【就職・転職にはプロの目を入れること。

今回紹介する学童専門の求人サイト、サクシードの運営している【はじめての学童指導員】は、

「残業を減らす」「休みを増やす」「有給休暇を取りやすい環境にする」

労働環境の改善に、積極的に取り組んでいる企業の求人だけを紹介することにこだわっているサービス。

こういったサイトに職員募集の登録をかけてる施設は、

●費用を払ってでも求人したいという意欲があり

●運営基盤のしっかりした施設

ばかりなので、ブラック施設は飛躍的に減少します。

実際に20年のキャリアを持つ私ジャムが登録してみると、とても誠実で丁寧な対応をしていただいた、自信を持って紹介できるサービスです。

ジャムが登録してみた感想など↓

はじめての学童指導員

👆学童クラブで働きたい、または転職したいという方は無料で利用できるので、いかがですか?

※正規が希望だと、保育士か放課後児童支援員などの資格要件があります。

はじめての学童指導員

ーーーーーー

クローバー

【学童保育はいつまで?4年生~高学年は必要ない?】子どもの自立/留守番/鍵っ子へ

【子どものケンカ】への対応は?我が子が関係、親としてはどうしたら・・

【学童クラブの利用の仕方】全部の疑問に答えます

【学童クラブと保育園の違い】一番の違いとは

【学童クラブの食べ物事情】おやつはスナック菓子ばかり?

他にも記事がたくさんありますよ(^-^)

「学童クラブと現状」カテゴリへ

クローバーとてんとう虫

学童クラブ支援員や保育士など、保育者の方向けプレゼント配布中↓

プレゼント
姉妹サイトへ飛びます

このサイトでは子育て情報や子ども心理などのほか、学童クラブ~保育園や小学校の子ども向けのおすすめの遊び/オススメ本をそれぞれ100以上紹介しています



👉️幼児~小学生にオススメ【おもちゃ】👈️


👉️幼児~小学生へオススメ【本】👈️


見やすい記事一覧です


👉️地域・自治体別の学童クラブなど👈️

👉全国各地の学童ブログまとめ👈

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事